受験資格と合格率のガイドのTOPに戻る


介護福祉士 受験資格と合格率



介護福祉士資格の背景
国の方向性は、ホームヘルパー2級を「初任者研修」と位置付け、ホームヘルパー1級及び介護職員基礎研修制度を廃止して「実務者研修制度」に一本化する予定です。
仕組みの簡素化を図り、将来的には介護の現場で働く人は介護福祉士に1本化しようとしています。
当面、介護保険事業に占める介護福祉士の割合を3割(平成20年)を5割にすることを
目標にしています。そしてスキルの高い介護福祉士を認定介護福祉士(仮称)として、チームケアの中心的役割や介護現場の指導的役割を担わすことにより、介護福祉士のモチベーションを高めるとともに介護の質を高めようとしています。

平成22年時点の介護福祉士登録者数は 898,429人にのぼり、この10年で3.5倍に急増しています。その内、国家試験合格者632,500人 養成施設修了者265,800人で国家試験合格者が7割を占めています。
一方、介護福祉士資格者の約半数が、介護の仕事に従事していない実態があります。

介護福祉士 受験資格
ここに掲げる受験資格は平成27年3月までに受験するひとが該当します。
平成27年4月からは受験資格が変更されます。

(期間・日数の定義)
従業期間:実務経験の対象となる施設(事業)及び職種での在職期間。
     在職期間には、「産休、育休、病休」等の休職期間が含まれます。
従事日数:従業期間内において実際に介護等の業務に従事した日数。
     年次有給休暇、特別休暇、出張、研修等により実際に介護業務に従事しなかっ
     た日数を除きます

(1)実務経験3年以上(筆記試験前日までに従業期間1095日以上かつ従事日数
     540日以上)あるひとは受験資格があります:
  ”記試験と実技試験に合格することにより資格を取得。
  ⊆験申込後に指定する介護技術講習を受講した場合は実技試験免除。

 ※ 平成27年度第28回試験から、実務経験に加えて実務者研修を終了することが
   受験資格に加わります。


(2)福祉系高校の卒業生は、入学した時期により要件はことなりますが受験資格がありま す。
  (神20年度以前に高校または専攻科に入学し、必要とされる科目を履修し卒業
   または卒業見込みのひとは受験資格があります。
  ∧神21年度以降に特例高校等を入学し34単位(専攻科は33単位)を修了し、
   卒業後に介護等の実務経験9カ月以上あれば受験資格があります。

  ´△亮験資格があるひとは、出願時に○筆記試験+実技試験 または○筆記試験+
  介護技術講習受講(実技試験免除)を選択し合格することにより資格を取得すること
  ができます。

  J神21年度以降に高校を入学し新カリキュラム52単位を修了したひとは受験資格
   があります。
   実技試験は免除され筆記試験に合格することにより資格を取得できます。

(3)大学受験資格があって養成施設教育を修了したひとは、次の条件のもとに
   資格を取得することができます。 資格試験は免除されます。

  2年以上の介護福祉士養成施設を修了したひと。
  ∧〇齋和膤愿(文部科学省令・厚生労働省令で定める社会福祉に関する科目を履修
   できる大学・大学院・4年以上の専修学校)を修了し、1年以上の介護福祉士養成施
   設を修了したひと。
  社会福祉士養成施設等(省令で定める学校または養成所)を修了し、1年以上の
   介護福祉士養成施設を修了したひと。
  な欅藥陵楡施設等を修了し、1年以上の介護福祉士養成教育施設を修了したひと。

平成27年度第28回介護福祉国家試験変更予定部分
前記(1)の実務経験3年以上のひとは、加えて実務者研修を修了することが受験資格として必要になります。

前記(3)は国家試験の免除がなくなり、国家試験に合格しなければ資格を取得できなくなります。


介護福祉士国家試験 合格率

平成23年度第24回試験
  受験者数  137,961人  合格者数  88,190人 合格率 63.9% 

平成22年度第23回試験
  受験者数  154,223人  合格者数  74,432人 合格率 48.3 %
   
平成21年度第22回試験
  受験者数  153,811人  合格者数  77,251人 合格率 50.2 %

平成24年度第25回介護福祉士試験日程
  筆記試験 平成25年1月27日(日曜日)
  実技試験 平成25年3月3日(日曜日)

関連コンテンツ

ホームヘルパー 受験資格と合格率

介護保険法に基づくホームヘルパー(訪問介護員)として従事するには、訪問介護業務に関するホームヘルパー1級課程、2級課程および3級課程(訪問介護員養成研修)を受講し修了するか、介護業務全般に関す・・・

ホームヘルパー新資格制度概要

ホームヘルパー研修課程がなくなり、介護職員初任者研修が創設されます。 介護職員基礎研修も実務者研修が施行されるとなくなります。 ホームヘルパー資格だけでなく、介護福祉士の受験資格の変更や介・・・

ケアマネージャ 受験資格と合格率

■ケアマネージャ(介護支援専門員)資格取得の流れ  受験資格のあるひとが、勤務地または住居地の都道府県が指定する機関(社会福祉協議会等)に出願して次のステップを経てケアマネージャの資格を取得・・・